Selected > ファッションは「着飾る」から「削ぎ落とす」時代へ
 

ライター紹介

柏木恵介

柏木恵介

1981年 福島県出身
オーダーメイドスーツ・コンシェルジュ

2002年大学退学後アルバイトとして百貨店のメンズ服販売員へ。
4年間の後、一身上の理由で看護師となることを決意し退職する。
精神科看護師としてその後年間500名以上の患者のサポートにあたる。
ある時、男性患者の共通点に服装が乱れていることに気づく。販売員の経験から、身だしなみを整えること、ファッションを変えることで内面も変わり、毎日を元気に自分らしく彩って欲しいという想いが強くなる。同時期にのべ2,000人以上の男性客のコーディネートを手がける、エレカジ森井良行氏に師事し認定パーソナルスタイリストとして認められ、パーソナルスタイルリストとして活動を開始する。その後、現在は『ファッションから内面を変える』という想いのもと、オーダーメイドスーツ事業を展開し、経営者・起業家専門のオーダーメイドスーツ店にて日々活動している。

<ライターからのご挨拶>

 
カテゴリ別人気記事TOP3
X

ページの先頭へ